GetsuFumaDen

GetsuFumaDen:Undying Moon攻略 オススメの最強主武器・副装備を紹介

この記事では、

  • GetsuFumaDen:Undying Moonの、オススメの主武器と副装備を知りたい方
  • 最強の主武器と副装備を知りたい方

の為に、初心者にオススメ or 最強と思われる主武器・副装備を紹介します。

ふくぞら

この記事の著者は、難易度で凡人、強者、熟練者、求道者迄をクリア済み。また各主武器のみで熟練者をクリア済みです。

この記事はパッチノートV1.1.1を元に作成しています。

この記事の結論として、オススメの主武器は

  • 初心者にオススメ:「無銘の鈍刀」(刀)
             「無銘の鈍刃」(両得物)
  • 最強クラス:「血器刀・柏丸」(刀)と、2つ目の武器として両得物(鬼人化用)
          「血器双刃・鷹羽」(両得物)
  • 崩しに最もさせやすい:「雅傘・詩麻呂」(戦傘)
  • 本作品の最大火力武器:「血器棍・撲桐花」(鈍器)

副装備は

  • 最強の副装備:
    「六尺玉:大華火」を2つ所持
    ②主武器に「「〇〇」状態の敵への攻撃ヒット時、ダメージ+30%」があれば、その状態異常用の札と、「六尺玉:大華火」
    「蛮神帰依の札」「六尺玉:大華火」
  • 素早く攻略したい方にオススメ:「衝迅の苦無」「黄泉回帰の札」

です。では詳しく見て行きましょう!

オススメの主武器

初心者にオススメ:無銘の鈍刀(刀)

©2022 Konami Digital Entertainment
GetsuFumaDen:Undying Moonより引用

「無銘の鈍刀」が初心者には一番オススメです。というか、求道者に到達後もこればかり使っていました。

まず刀が全武器の中で一番扱いやすいです。攻撃の出が早く、攻撃ボタン連打で小さい敵は怯んでくれ、癖もない。言うことなしです。

「無銘の鈍刀」は吸魂で主武器強化を一度もしない場合、刀の中で一番攻撃力が高く、RTAなどでもこの刀がよく使われているほどです。

吸魂による主武器強化をしない分、「生命力増強」や、「回復薬+1」などに吸魂を回せるのが、最大のメリット。HPを確保することがこのゲームの最重要な部分なので、初心者にオススメなのです。

仮に主武器強化をしても、攻撃力は+4前後しか上がらないので、主武器強化はせず他に回しましょう。(「無銘の鈍刀」の補正が「攻撃力上昇E」の為)

初心者にオススメ:無銘の鈍刃(両得物)

©2022 Konami Digital Entertainment
GetsuFumaDen:Undying Moonより引用

「無銘の鈍刃」は吸魂で主武器強化を一度もしない場合、両得物の中で一番攻撃力が高いです。

吸魂による主武器強化をしない分、「生命力増強」や、「回復薬+1」などに吸魂を回せるのが、最大のメリット。

主武器強化をしても、攻撃力は0か+4ぐらいしか上がらないので(大体は0で、数回強化すると+4上がる)、主武器強化はせず他に回しましょう。(無銘の鈍刃の補正が「攻撃力上昇E」の為)

ここまで「無銘の鈍刀」(刀)と殆ど同じですが、「無銘の鈍刃」には以下の特徴があります。

  • 攻撃回数が多いため、鬼人化しやすい
  • 攻撃回数が多いため、敵を状態異常にさせやすい
    ※「紫水(猛毒)」、「橙炎(炎上)」、「朱血(出血)」、「碧凍(凍結)」、「黄魔(寄生)」が付いてると状態異常にさせやすい
  • 技能に「「炎上」状態の敵への攻撃ヒット時、ダメージ+30%」があるので、「橙炎」が付いていると、かなり強力になる

なので、道中で「橙炎」が付いた札や、主武器・副装備を手に入れたら、この武器に切り替えるのも手です。

両得物デメリットとして、小さい敵(骸骨剣士餓鬼)でも攻撃ボタン連打では怯まず、攻撃してくるため注意する必要があります。ただ武器の段位を高くし、活性化も済んでいれば、数発で敵を倒せるので気にする必要はありません。

ダメージを受けない限り鬼人化は解けないですが、このゲームでそれは難しいので、やはり鬼人化しやすいのはメリットです。

※両得物にはこうした様々なメリットがありますが、刀の方が隙が無く、シンプルに攻撃力が高いので、刀の方が扱いやすいです。

鬼人化するメリット:
・攻撃力と移動速度が上昇し、敵を倒した時のアイテム数が多くなる
・3段階あり、段階が上がるごとに攻撃力が1.1→1.25→1.5倍になる

最強武器クラス:血器刀・柏丸(刀)+両得物

©2022 Konami Digital Entertainment
GetsuFumaDen:Undying Moonより引用

吸魂で主武器強化をしまくると、攻撃力が非常に高くなり、また刀であるため全武器の中で一番扱いやすいです。

段位によって変わりますが、主武器強化を1回すると攻撃力が+40前後も上がります。つまり10回強化すると+400も上がります 笑(「攻撃力上昇S」の為)。扱いやすくシンプルに攻撃力が高い、それが魅力です

こちらも段位によって変わるかもしれませんが、主武器強化を9回すると「無銘の鈍刀」の攻撃力を上回ります。

また「魔」系への攻撃力が上がる為、「魔」系であるお兄ちゃん戦(月嵐童)がただのイベント戦になります。

更に2つ目の武器を両得物にして、固有アクションの回転刃ですぐ鬼人化した後、「血器刀・柏丸」に切り替えると無茶苦茶強いです。(この武器を解放している頃には、操作も大分慣れているはず)

持ち替えるのが面倒であれば、この刀一本でも良いです。

最強武器クラス:血器双刃・鷹羽(両得物)

©2022 Konami Digital Entertainment
GetsuFumaDen:Undying Moonより引用

吸魂で主武器強化をしまくると、攻撃力が非常に高くなります。

段位によって変わりますが、主武器強化を1回すると攻撃力が+18前後も上がります(「攻撃力上昇S」の為)

その他に血器双刃・鷹羽には以下の特徴があります。

  • 攻撃回数が多いため、鬼人化しやすい
  • 攻撃回数が多いため、敵を状態異常にさせやすい
    ※「紫水(猛毒)」「橙炎(炎上)」「朱血(出血)」「碧凍(凍結)」「黄魔(寄生)」が付いてると状態異常にさせやすい
  • 「固有アクションで与える通常ダメージ+20%」が2つ付いているので、回転刃の方がダメージがでる
  • 技能に「「出血」状態の敵への攻撃ヒット時、ダメージ+30%」があるので、「朱血」が付いていると、かなり強力になる

こちらも段位によって変わるかもしれませんが、主武器強化を27回すると「無銘の鈍刃」の攻撃力を上回ります。27回と聞くと大分きついですが、この武器の強みは回転刃の攻撃力の高さです。特にボス戦で回転刃を繰り出しているだけで勝手に削ってくれるので、非常に使いやすいです。

つまり、主武器強化しまくる+鬼人化+朱血+回転刃攻撃すると、脳汁が出るほど高火力です 笑

以前「血器双刃・鷹羽」が一番素材集めに最適と書きましたが、現状ダメージを受けなければ鬼人化は解けない為、どの武器でも素材集めに向いています。ただ刀や両得物が隙が無く扱いやすいので、ここまで紹介した4つ辺りが素材集めに最適だと思います。

崩しに最もさせやすい:雅傘・詩麻呂(戦傘)

©2022 Konami Digital Entertainment
GetsuFumaDen:Undying Moonより引用

崩し専門で行きたい場合は、「雅傘・詩麻呂」が最も敵を崩しやすいです

「崩し」→「殺」で倒していくと武器が出やすい為、特殊な技能が付いた

  • 紫水:猛毒
  • 橙炎:炎上
  • 朱血:出血
  • 碧凍:凍結
  • 黄魔:寄生
  • 幸運:「装備」「武具伝書」のドロップ率+1.5%
  • 吸魔:与えたダメージの1%分、生命力を回復
  • 不屈:攻撃中、判定発生までスーパーアーマー(敵の攻撃を受けても「のけぞり」や「吹き飛ばされ」「膝崩れ」が発生しない)

などが手に入りやすいです。(「殺」の演出上、攻略に少し時間がかかります)

序盤でこの武器で攻略していき、有益な武器を集めるという戦略もありだと思います。

本作品の最大火力武器:血器棍・撲桐花(鈍器)

©2022 Konami Digital Entertainment
GetsuFumaDen:Undying Moonより引用

特徴として、

  • 溜め時間の長さが-1秒(溜め攻撃がすぐ打てる)
  • 「固有アクションで与える通常ダメージ+20%」が3つも付いている
  • 「攻撃力上昇S」、「攻撃速度上昇B」

主武器強化しまくれば、高火力で攻撃速度も上がります。そしてなにより溜め攻撃をすると本作品で最大火力がでます。

特にボス戦で真価を発揮します。ただボスの攻撃パターンがある程度分かってないと、溜め攻撃を当てずらいので、玄人向けです。でも逆に当てられると、余裕で5桁の数値をたたき出します 笑。「亜空の城塞」のボス「大太郎坊」の腕も、一発で砕けます。

オススメの副装備

最強の副装備

「六尺玉:大華火」を2つ所持

©2022 Konami Digital Entertainment
GetsuFumaDen:Undying Moonより引用

3ヒット&範囲攻撃&30秒で再利用可。秘伝で武具段位上昇さえしていれば、基本的に1つ投げれば殆どの雑魚的を倒せます(鎧霊鬼などは2つ必要な場合あり)。また範囲攻撃であるため、敵が複数重なっていても、1~2つ投げれば一気に倒せます。バージョンアップにより弱体化しましたが、まだまだ強いです。

2つ所持するメリットとして、1つずつ投げるを交互に繰り返せば、待つ時間が短縮でき効率よく攻略が可能です

六尺玉が無いときは、単純に攻撃力が高い四尺玉を使用すると良いです。

状態異常用の札、「六尺玉:大華火」

©2022 Konami Digital Entertainment
GetsuFumaDen:Undying Moonより引用

主武器に「「〇〇」状態の敵への攻撃ヒット時、ダメージ+30%」という技能があれば、その状態異常用の札を1つと、「六尺玉:大華火」1つ所持します。特に攻撃回数の多い両得物を使用しているときに真価を発揮します

具体的には以下5つのお札を装備すると、状態異常が全ての攻撃に付与されます。

  • 蛇神毒掌の札:紫水(猛毒)
  • 業炎纏撃の札:橙炎(炎上)
  • 肉裂血噴の札:朱血(出血)
  • 凍鎧氷気の札:碧凍(凍結)
  • 奪気吸命の札:黄魔(寄生)

つまり先ほど紹介した

  • 「無銘の鈍刃」と「業炎纏撃の札」・・・炎上時ダメージ+30%
  • 「血器双刃・鷹羽」と「肉裂血噴の札」・・・出血時ダメージ+30%

の組み合わせにするとかなり強力になります。

主武器・副装備に稀についている上記の技能よりも、札の方が段位が上がるごとに発生確率が上がる為、より状態異常にさせやすいです

もちろん他の武器でも有効です。使い方によっては隙が大きい鈍器と「凍鎧氷気の札」を組み合わせるなど、戦略の幅がかなり広がります。

「蛮神帰依の札」、「六尺玉:大華火」

©2022 Konami Digital Entertainment
GetsuFumaDen:Undying Moonより引用

通常ダメージを上げてくれる札です。この札は主武器と副装備の攻撃力を上げてくれる為、とても使い勝手が良いです。副装備を使わずに腐らせておくぐらいであれば、とりあえずこれを持っておきましょう。

「「〇〇」状態の敵への攻撃ヒット時、ダメージ+30%」が付いていない主武器であれば、この「蛮神帰依の札」の方が良いでしょう。

因みに札を2つ所持するのはオススメできません。後半になるほど敵が密集し、いくら主武器の攻撃力を高くしても一瞬では敵を殲滅はできません。いきなり敵に囲まれた時の対処として、一瞬で敵を殲滅可能な「六尺玉:大華火」などがあると事故死が減ります。4ステージ目の「夢幻の遊郭」の裏・表を行き来した瞬間とかに重宝します。

素早く攻略したい方にオススメ副装備

©2022 Konami Digital Entertainment
GetsuFumaDen:Undying Moonより引用

「衝迅の苦無」が瞬間火力が高く優秀です。この苦無には「移動速度上昇S」(吸魂で副装備強化すると移動速度が速くなる)が付いている為、素早く攻略したい方に向いています。

©2022 Konami Digital Entertainment
GetsuFumaDen:Undying Moonより引用

「黄泉回帰の札」は一度死亡しても1ステージ中1回だけ復活します。2つ持っていても1回しか発動しない。こちらも「移動速度上昇S」さらに、「生命力上昇B」もついているのでとても死亡しにくくなります。素早く攻略しようとすると事故死も多いので、これがあると安心です。

月蓮華を使用して、上記か苦無を2本所持し、副装備強化しまくると、とんでもなく早く動けます。

以前「氷結の苦無」をオススメしていましたが、バージョンアップにて凍結状態の敵を攻撃するとすぐに凍結が解除されるようになった為、今回除外しました

もしくは「主武器連続攻撃→副装備攻撃→主武器連続攻撃→副装備攻撃」をすると、途切れることなく攻撃を繰り出せるので、あえて副装備は回数が多い苦無を所持するのもありです。

後はお好みで良いと思います。

まとめ

主武器は

  • 初心者にオススメ:「無銘の鈍刀」(刀)
             「無銘の鈍刃」(両得物)
  • 最強クラス:「血器刀・柏丸」(刀)と、2つ目の武器として両得物(鬼人化用)
          「血器双刃・鷹羽」(両得物)
  • 崩しに最もさせやすい:「雅傘・詩麻呂」(戦傘)
  • 本作品の最大火力武器:「血器棍・撲桐花」(鈍器)

副装備は

  • 最強の副装備:
    「六尺玉:大華火」を2つ所持
    ②主武器に「「〇〇」状態の敵への攻撃ヒット時、ダメージ+30%」があれば、その状態異常用の札と、「六尺玉:大華火」
    「蛮神帰依の札」「六尺玉:大華火」
  • 素早く攻略したい方にオススメ:「衝迅の苦無」「黄泉回帰の札」

でした。如何だったでしょうか?

紹介した武器を使用することで、死なずに素早くクリアしやすくなり、また効率的に素材集めが出来ると思います。

効率的な素材の集め方も解説しています。良ければこちらの記事もご覧ください。

また、亜空の城塞と古宮都(ラストステージ)でよくやられてしまう方の為に、安全に攻略するポイントを以下解説しています。攻略する上で必須知識である、狂魔・ぬらりひょんのダメージ上昇率、「死中の活」の再発動可能な時間、トラップダメージ量も解説しています。

Switch版でプレイ中の方であれば、コントローラ―があるとより快適に操作できると思います。私もSteam版をPS5のコントローラーでプレイしています。

非純正品でない安価(2300円前後)なコントローラーもあります。連射機能が付いてるので便利そうです。

以上、参考になる情報があれば嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村の「ゲーム攻略・裏技」ランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA