key全般

【2022年度最新版 泣きゲーkey作品】どの媒体が全ての追加要素が入っているか?オススメを解説

ふくぞら

こんにちは、鍵っ子歴20年以上のふくぞらです。「MOON.」から「Summer Pockets REFLECTION BLUE」までの作品をプレイ済みです。

この記事では、

  • key 作品にはPC・スマホ・コンシューマ、さらに全年齢・R-18があるけど、どれでプレイするのがオススメか知りたい
  • 全ての追加要素が入っているのはどれなのか知りたい

という方のために、key作品をどの媒体でプレイするのがオススメか、追加要素が全て入っているのはどれかを解説・紹介します。前提として全年齢とR-18版どっちがオススメなのかも解説します。

私は中学時代にkey作品をプレイした影響で、オタクの世界にのめり込み、もう20年以上経ちます。それほどkey作品は面白く、大切なものを得られる作品です。是非参考にしてみて下さい。

では見て行きましょう!

  • 本記事では、ワンクリックでアダルト画像が表示されないようにしています。R-18版は18歳未満の方は購入できません。
  • Tacticsで発売された「MOON.」と「ONE 〜輝く季節へ〜」も、今回key作品として紹介しています。

全年齢・R-18版、どっちをプレイするのがオススメ?

まず以下5つのKey作品は、全年齢とR-18版の両方が発売されています。

  • Kanon
  • AIR
  • 智代アフター
  • リトルバスターズ
  • クドわふたー

全年齢版がオススメなのは、

  • AIR
  • リトルバスターズ

です。理由は全年齢版の方が追加要素が多い為です(詳しくは後程解説します)。

他3作品は、話の展開や世界観を大切にしたいなら全年齢版アダルトなCGや、何故か笑えてしまうアダルトシーンを見たい方はR-18版をオススメします。

ただそもそも、keyにエロを求めるのは間違っています、理由は

  • そういうシーンが無い方が、シナリオ的に整合性が取れている
  • 数十回クリックしたらすぐ終わる
  • むしろバッドエンドで終わることがある
  • MOON、智代アフター、リトルバスターズ!は、完全に笑わせにきている 笑

なので、読んでて

  • 「ええっっ!?ここで?そんな展開じゃないだろ~」
  • 「…って、バッドエンドやないかーい!!!」
  • 「…もうこれギャグやん」

となります 笑

R-18版はそういうのも含めて楽しめます。

ふくぞら

昔はR-18版でないと売れない時代だったので、そうせざるを得なかったようです

  • 「MOON.」、「ONE 〜輝く季節へ〜」はR-18版のみ発売
  • 「MOON.」、「ONE 〜輝く季節へ〜」と、解説した5つ以外の作品は全て全年齢版のみです

いろいろな媒体で出てるけど、結局どれをプレイすればいい?媒体によって内容に違いってある?

各作品のどれをプレイするのがオススメなのかの結論は、以下の通りです。複数の媒体が書いてあるものは、どれもオススメです。

オススメの基準は、プレイしやすさや値段が安いなどではなく、全ての追加要素が網羅されているものをオススメとしています。(ボイス付き・追加シナリオ・追加立ち絵・演出強化・ミニゲーム有無など)

※NSとはNintendo Switchのこと

作品名媒体
MOON. For Windows XP/Vista/Windows 7PC(R-18)
ONE 〜輝く季節へ〜・vista動作確認版
・ダウンロード版(Windows:XP/Vista/7/8)
Kanon・PC(R-18)
・PC(全年齢)
・Android(R-18)
・Android(全年齢)
・iOS(全年齢)
AIR・PS Vita(全年齢)
・NS(全年齢)
CLANNAD・PC
・PS4
・NS
・Android
planetarian Ultimate Edition・PC
智代アフター 〜It’s a Wonderful Life〜 ・PC(R-18)
 ※PerfectEdition
・NS(全年齢)
 ※CS Edition
リトルバスターズ!・Steam(全年齢)
 ※English Edition
・NS(全年齢)
 ※Converted Edition
クドわふたー・PC(R-18)
・PC(全年齢)
・PS Vita(全年齢)
 ※Converted Edition-
Rewrite+・PC
Angel Beats! -1st beat-・PC
Harmonia・PC
Summer Pockets REFLECTION BLUE・PC
・PS4
・NS
LOOPERS・PC
・NS
・Android
・iOS
LUNARiA -Virtualized Moonchild-・PC
・Android
・iOS
ヘブンバーンズレッド・Steam
・Android
・iOS
ふくぞら

詳しく見て行きましょう!
長いので興味がある作品まで飛ばしてみて下さい!

MOON.

MOON.に関してどの媒体でプレイすれば良いかは、最新作の以下一択です

単純にもうこれしかプレイできる環境のものが無いからです。R-18版しかありません。

PC版

  • 作品名:MOON. For Windows XP/Vista/Windows 7
  • 動作環境:Windows XP/Vista/Windows 7
  • 発売日:2010/4/2
  • 対象:R-18(18歳未満の方はご購入出来ません)
ふくぞら

動作を保証するものではないですが、Windows 10でもプレイすることができました。

MOON.発売当初は本編クリア後に「おまけRPG」が付いていたが、上記には入っていない。2000/09/14発売のWindows 95/98対応「メモリアルセレクション MOON.」には収録されているらしいです。

ONE 〜輝く季節へ〜

どの媒体でプレイすれば良いかは、Vista動作確認版か、ダウンロード版のどちらかです。内容は同じで、R-18版しかありません。

ダウンロード版は「FANZA GAMES」で発売されているようです。

PC版

Vista動作確認版(R-18)
  • 作品名:ONE 〜輝く季節へ〜 vista動作確認版
  • 動作環境:Windows 98/Me/2000/XP/Vista
  • 発売日:2007/6/1
  • 対象:R-18(18歳未満の方はご購入出来ません)
ふくぞら

動作を保証するものではないですが、Windows 10でもプレイすることができました。

ダウンロード版(R-18)
  • 作品名:ONE 〜輝く季節へ〜
  • 動作環境:Windows:XP/Vista/7/8
  • 発売日:2010/2/26
  • 対象:18歳以上(18歳未満の方はご購入出来ません)

リメイク版が発売されるかもという噂も…!?要チェックです。

Kanon

どれをプレイすれば良いかは、PC、Android、iOS版のいずれかになります。内容は変わらないので好きな媒体でお楽しみください。

全年齢とR-18版どちらが良いかは、ヒロインのCGが見られるという点でR-18版をオススメします。ただ期待はしない方が良いです、数10回クリックしたら終わります 笑。ストーリー展開と殆どかみ合っていないので、シナリオを純粋に楽しみたい方は全年齢版をオススメします。

上記には全てボイスが入っていません。

どうしてもボイス付きがプレイしたいのであれば、全年齢のPS2版とPSP版があります。ですがもう持っている方は殆どいないと思うのでオススメはできません。ボイスなしでも十分楽しめます。

PC版

全年齢版
  • 作品名:Kanon メモリアルエディション全年齢対象版
  • 動作環境:Windows 2000/Me/XP/Vista/7
  • 発売日:2010/04/30

R-18版
  • 作品名:Kanon ~Standard Edition~
  • 動作環境:Windows 98/2000/Me/XP
  • 発売日:2004/11/26
  • 対象:R-18(18歳未満の方はご購入出来ません)
ふくぞら

動作を保証するものではないですが、私はWindows 10でもプレイすることができました。

モバイルデバイス版

Androidには、全年齢とR-18版の2つがあります。iOSには全年齢版のみがあります。

Android 全年齢版
  • 作品名:Kanon
  • 対応OS:Android 4.4以上
  • 対象:17歳以上
Android R-18版
  • 作品名:Kanon
  • 対象:18歳以上(18歳未満の方はご購入出来ません)。
iOS 全年齢版
  • 作品名:Kanon
  • 対応OS:iOS 5.1.1以上
  • 対象:12歳以上

コンシューマ版(12歳以上)

ボイスありのKanonをしたい場合は、PS2版とPSP版のどちらかになります。どちらも全年齢版(12歳以上が対象)で、違いは以下の通りです。

PS2版(2002/2/28発売)PSP版(2007/2/15発売)
ボイス主人公以外ボイス付き杉田智和による主人公のボイスが追加
但し主人公・ヒロイン共に序盤・終盤のみ音声がつくパートボイス仕様
声優の演技Kanonアニメ(京アニ)よりの演技ではないkanonアニメ(京アニ)よりの演技
※アニメに寄せる為再収録された
美坂栞の声優アニメと異なり小西寛子さんアニメ(東映と京アニの両方)と同様に佐藤朱さん

PS2、PSPをプレイできる環境の方は、殆どいないと思うのでどちらもオススメはできません。

ただもしプレイできる環境があるのであれば、PSP版をオススメします。やはり美坂栞の声が異なると違和感があるので、パートボイスとはいえPSP版が良いと思います。声付きではPSP版の方が最新です!

PS2 全年齢版
PSP 全年齢版

AIR

AIRは外伝小説「初空の章」を加えられた、PlayStation Vita版かNintendo Switchのどちらかをオススメします。内容に差はなく、どちらも全年齢向けでボイス付きです。

外伝小説「初空の章」とは、SUMMER編の前日譚で、神奈と裏葉の出会いがビジュアルノベル化しフルボイスで収録されたものです

その他PC、Android、iOSでも発売されています。その違いは

媒体「初空の章」の有無ボイス有無
PS Vita
Nintendo Switch
PC(全年齢)××
PC(R-18)××
Android(全年齢)×
Android(R-18)××
iOS(全年齢)×

つまりPlayStation VitaかNintendo Switch版が全要素が入っています。R-18版のアダルトシーンは数十回クリックすると終わるので、それよりもボイス付きの全年齢版をプレイしましょう!

是非とも観鈴の癒される声(川上とも子さん)を聞いて、プレイしてみて欲しいです。

コンシューマ版(15歳以上)

Nintendo Switch 全年齢版
  • 作品名:AIR
  • 動作環境:Nintendo Switch™/Nintendo Switch™ Lite
  • 発売日: 2021/9/9

凄くしっかりとした公式サイトがあるので覗いてみて下さい。

PS Vita 全年齢版
  • 作品名:AIR
  • 動作環境:PlayStation Vita
  • 発売日: 2016/9/8

CLANNAD

どれをプレイすれば良いかは、PC、Android、Nintendo Switch、PS4のいずれかになります。本編の内容は変わらないのでお好きな媒体でお楽しみください。CLANNADは全年齢版のみ発売されています。

媒体の差としては画質の違いぐらいです。ただ画質よりプレイしやすい環境でプレイする方が良いと思うので、あまり気にしなくていいとは思います。画質の違いは以下の通り

  • PC:800×600
  • Android:800×480 
  • Nintendo Switch:1920×1080
  • PS4:1920×1080

PC版

  • 作品名:CLANNAD -クラナド- メモリアルエディション全年齢対象版
  • 動作環境:Windows 2000/XP/Vista/7
  • 発売日: 2010/05/28
ふくぞら

動作を保証するものではないですが、私はWindows 10でもプレイすることができました。

モバイルデバイス版

Android版
  • 作品名:CLANNAD
  • 対応OS:Android 4.4以上
  • 対象:17歳以上

コンシューマ版(15歳以上)

Nintendo Switch版
PS4版

planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜

planetarianは非常に分かりやすく以下PC版の「planetarian Ultimate Edition」一択です。まずplanetarian本編の前日譚である「雪圏球」がキネティックノベル化されました(雪圏球は小説やアニメのみであったが、今回ゲーム化された)。それと、ドラマCD4枚、アートブックが入っています。

つまりplanetarian本編とゲーム化された雪圏球、それと今まで分割的に発売されていたドラマCDなどがまとめられて発売されました。

PC版

  • 作品名:planetarian Ultimate Edition
  • 動作環境:Windows 8.1/Windows 10
  • 発売日: 2021/9/3

智代アフター 〜It’s a Wonderful Life〜

智代アフターは18歳以上であれば以下PC版の「智代アフター ~It’s a Wonderful Life~ PerfectEdition」一択です。全年齢とR-18版のシナリオをどちらもプレイ可能(選択肢で分岐)であり、おまけRPG『D&T』も収録されている為です。

全年齢版のみがプレイしたいのであれば、Switch版がオススメです。全年齢シナリオと『D&T』が収録されています。

その他Androidや旧作では、フルボイスでなかったり、『D&T』が入っていなかったり、エンディングの演出が違ったりするのでオススメできません。特にこのエンディングの演出を修正する”前”が、いろいろ賛否両論あった為、今回紹介した修正版をオススメします。

PC版

R-18版
  • 作品名:智代アフター ~It’s a Wonderful Life~ PerfectEdition
  • 動作環境:Windows Vista/7/8
  • 発売日: 2014/9/26
  • 対象:R-18(18歳未満の方はご購入出来ません)

コンシューマ版(12歳以上)

Nintendo Switch 全年齢版

リトルバスターズ!

リトルバスターズはSteam版かSwitch版をオススメします。どちらも全年齢対象です。

R-18版をプレイしたいのであれば、PC版の「リトルバスターズ!エクスタシー」があります。ただこちらは一部キャラクターのボイスが無かったり、あーちゃん先輩の立ち絵が無かったりするので、あまりオススメできません。

ただアダルトシーンが完全に笑わせにきているので、一見する価値はあります 笑。あえてエクスタシーを購入してみるも良いかもしれないです。

PC版

Steam 全年齢版
  • 作品名:Little Busters! English Edition
    ※Englishと書いてありますが、日本語対応されています
  • 動作環境:Windows 7
  • 発売日: 2017/11/1
R-18版
  • 作品名:リトルバスターズ!エクスタシー
  • 動作環境:Windows 2000/XP/Vista
  • 発売日: 2008/07/25
  • 対象:R-18(18歳未満の方はご購入出来ません)

コンシューマ版(12歳以上)

Nintendo Switch 全年齢版

クドわふたー

クドわふたーは、PCのR-18版、PCの全年齢版、PS Vitaの全年齢版が発売されています。どれを購入したらいいかはお好みで良いと思います。全年齢対象のPC版とPS Vita版の内容に差はありません。

全年齢版とR-18版の違いは、全年齢版はアダルト要素がなくなり、代わりのシナリオが追加されています。更に新規CGと新規シナリオが複数追加されています。

なのでかなりのクドファンであれば、R-18版と全年齢版2つプレイするのがオススメ、ということになります…笑

PC版

全年齢版
  • 作品名:クドわふたー 全年齢対象版
  • 動作環境:Windows XP/Vista/7/8
  • 発売日: 2013/6/28
R-18版
  • 作品名:クドわふたー
  • 動作環境:Windows 2000/XP/Vista/7
  • 発売日: 2010/6/25
  • 対象:R-18(18歳未満の方はご購入出来ません)

コンシューマ版(15歳以上)

PS Vita 全年齢版

Rewrite

Rewriteは非常に分かりやすく以下PC版の「Rewrite+」一択です。RewriteとRewrite Harvest festa!の2つが収録されており、シナリオ加筆・改訂、新規CG追加、演出強化もされています。

PC版

  • 作品名:Rewrite+
  • 動作環境:Windows Vista/7/8/10
  • 発売日: 2016/7/29

Angel Beats! -1st beat-

Angel Beats! -1st beat-は以下PC版一択です。そもそもこのゲームはこれしか発売されていません。

PC版

  • 作品名:Angel Beats! -1st beat-
  • 動作環境:Windows Vista/7/8
  • 発売日: 2015/6/26

Harmonia

Harmoniaは以下PC版一択です。他は英語版があったりします。

PC版

  • 作品名:Harmonia
  • 動作環境:Windows 7/8/10
  • 発売日: 2019/4/26

Summer Pockets REFLECTION BLUE

Summer PocketsはPC、Nintendo Switch、PS4のいずれかになります。違いは、

  • Nintendo Switch:HD(1280×720)
  • PC,PS4:フルHD(1920 x 1080)

またSwitch版(PS4も?)は蒼というキャラクターのパンツCGに規制が入っているそうです 笑。気にするほどの差はないので、好きなもこでお楽しみください。

またAndroid、iOSでも発売されていますが、ミニゲームが入っていない為、除外しています。

因みに「Summer Pockets REFLECTION BLUE」とは、「Summer Pockets」のシナリオと更に4人のルートが追加されたものです。

PC版

  • 作品名:Summer Pockets REFLECTION BLUE
  • 動作環境:Windows 8.1/10
  • 発売日: 2020/6/26

コンシューマ版(15歳以上)

Nintendo Switch版

LOOPERS

LOOPERSはPC、Android、iOS、Nintendo Switchのいずれかになります。内容は変わらない為、好きな媒体でお楽しみください。

PC版

  • 作品名:LOOPERS
  • 動作環境:Windows 8.1/10
  • 発売日: 2021/5/28

モバイルデバイス版

Android版
  • 作品名:LOOPERS
  • 対応OS:Android 5.0以上
  • 対象:13歳以上
iOS版
  • 作品名:LOOPERS
  • 対応OS:iOS 9.0以上
  • 対象:9歳以上

コンシューマ版

Nintendo Switch版

LUNARiA -Virtualized Moonchild-

LUNARiAはPC、Android、iOSのいずれかになります。内容は変わらない為、好きな媒体でお楽しみください。

PC版

  • 作品名:LUNARiA -Virtualized Moonchild-
  • 動作環境:Windows 8.1/10/11
  • 発売日: 2021/12/24

モバイルデバイス版

Android版
  • 作品名:LUNARiA
  • 対応OS:Android 5.0以上
  • 対象:全ユーザ対象
iOS版
  • 作品名:LUNARiA
  • 対応OS:iOS 9.0以上
  • 対象:9歳以上

ヘブンバーンズレッド

ヘブンバーンズレッドはAndroid、iOS、Steamのいずれかになります。内容は変わらない為、好きな媒体でお楽しみください。

ただ快適にプレイするためにはある程度最新のスマートフォンが必要になります。プレイしてみて動作が重いなと感じたら、買い替えてみて下さい。とはいえ最新のiPhoneでなくても快適に動きます

モバイルデバイス版

Android版
  • 作品名:ヘブンバーンズレッド
  • 対応OS:Android 6.0以上
  • 対象:13歳以上
iOS版
  • 作品名:ヘブンバーンズレッド
  • 対応OS:iOS 13.0以上
  • 対象:9歳以上

PC版

  • 作品名:ヘブンバーンズレッド
  • 動作環境:Windows 10,11
  • 発売日: 2022/2/10

まとめ

如何だったでしょうか?

key作品は本当に心に残るとても良い作品ばかりです。私の場合人生をいい意味で狂わされる程の衝撃がありました。

どの媒体で買えば良いか分かったけど、一番泣ける作品はどれなのか、何からプレイするのがオススメなのかも以下紹介しています。

この記事の結論を言ってしまうと「Summer Pockets REFLECTION BLUE」からプレイしてみて、合いそうであれば他作品もプレイしてみて下さい。

ふくぞら

この記事もお役に立てるよう、定期的に最新状態にしていきたいと思っています!

参考になる情報があれば嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村の「ゲームブログ」ランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります♪
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA