ゲーム全般

【人生で一番面白かった】ゲームオタクがオススメするアクションゲーム ランキング1位~3位を紹介

ふくぞら

こんにちは、アクションゲームを100本以上プレイしているふくぞらです。

この記事では

  • アクションゲームが多すぎて、どれをやったら面白いのか分からない
  • 調べるのも大変だから、オススメのアクションゲームを教えて!

という方のために私が人生で最も面白かったアクションゲームを1位から3位までを紹介したいと思います。

まずは私のゲーム歴からの紹介ですが、2歳からゲームし続けて100本以上プレイしている変態ゲーマー(笑)です。昔は1日16時間ぐらい連日プレイし、トロコンするまで深くやりこんでいました。

特に好きなジャンルはアクションゲームであり、以下のゲームなどをプレイしました。

  • 3Dのジャンル:ダークソウルシリーズ、デビルメイクライ、ベヨネッタ、ゴッドオブウォー、仁王、モンハンシリーズ。
  • 箱庭系アクション:ゼルダの伝説、アンチャーテッドシリーズ。ニーア オートマタ、INFAMOUS、ウィッチャー3 ワイルドハント。
  • 2Dのジャンル:ロックマン、ロックマンゼロ、悪魔城ドラキュラ、星のカービィシリーズ。STEAMの海外のゲーム、インディーズゲーム。

そんなゲームオタクが人生で一番面白かったアクションゲームを1位から紹介します!

これから紹介する作品はPS4の作品ですが、問題なくPS5でもプレイすることができます

1位:SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE(隻狼) – PS4/STEAM

この作品はアクションゲームの最高峰だと思います。

とにかくこの作品の良いところは、今までのアクションゲームにはなかった、相手の攻撃をタイミングよく弾いて、攻撃をしないと相手を倒せない、という斬新なゲームデザインです。弾くためには敵の攻撃に合わせて、防御ボタンを押す必要があるのです。

敵の攻撃を避けるか防御して、攻撃して倒すゲームはよくあります。

でもこのゲームは数回でも斬られればやられてしまうのに、その中で相手の攻撃パターンを覚え、タイミングよく攻撃を弾かないと勝てないのです。

その他にも、敵や主人公の攻撃の動作がとにかく爽快で、まったくもっさり感もなく、ヌルヌル動きます。そんなヌルヌル動く敵の攻撃パターンを覚えて弾く。

そしてやっと敵の体力を削ったのに、後半になると敵の攻撃パターンが変わるという絶望感。

えっ、無理じゃね。。。

と思いつつも、

やってくれたじゃねえか。。!(嬉しい)

と、ニヤけてしまうのです。この体験がほんっっとう!に面白かったです!!

また弾けるようになってくると、小気味のいい

ザクッ、ザクッ、ザクッ、カーン、カーン!

という一定のリズムになり、自分が成長していることを音でも感じられるのも面白さの特徴です

アクションゲームなのにリズムゲーのように、音で自分の成長感じられる作品はSEKIRO以外に殆どないでしょう。

ただ唯一この作品で問題なのは、このゲームはかなり人を選ぶということです。その理由は、このゲームはとてつもなく難しいのです。

あんまりアクションゲームをやったことないな~、でも人気らしいからやってみよ!

という人には向きません。

高難易度ゲーム」というキーワードを聞いて、やってみたい!と思う人が手を付けた方が良いです。

今までアクションゲームをこよなく愛してきた方のみが辿り着ける、最高のアクションゲームと言えます!

最新作である「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE GAME OF THE YEAR EDITION」は無料のDLCが最初から収録されています。DLCは無料なので、無印版でDLCをダウンロードすれば同じ内容になります。

2位:Bloodborne(ブラッドボーン) – PS4

この作品はステップで敵を避けるという動作がとにかく爽快で、今までのアクションゲームの中で、「避ける・攻撃する」の一連の動作が人が動き得る世界観の中で、一番洗練されているのです。

ここまで「避ける・攻撃する」の動作が爽快なアクションゲームは、私は知りません。

デビルメイクライや、ベヨネッタなどの作品ももちろんヌルヌル動き爽快なのですが、挙動が少し現実離れした感じなのです(実際超人なのでそれはそれで良いのですが 笑)。

現実味のある動作で一番爽快に動くのがブラッドボーンなのです。

またこの作品の雰囲気は私好みの暗い雰囲気で、クトゥルフに似た世界観です。その頭一つ抜き出たダークな雰囲気にもとてつもなく引き込まれます

その他の要素として、相手の攻撃に合わせて銃弾を撃つと、相手が怯み「内臓攻撃」という特殊な攻撃をすることができるのですが、それが成功するとしたときの、派手な効果音と、相手の怯み具合と、大きなダメージ量、盛大なBGMと相まって無茶苦茶テンションがあがるのです。

武器の変形という要素もあり、その変形する感じが中二病心も刺激します。

またダウンロードコンテンツの敵の強さが、本当に丁度よく、最初は

えっ?これ絶対勝てなくね。クソゲー乙。

今ステップして避けたやん。ダッシュして避けただろ、クソッ!

という感情を抱くかもしれないですが、何度もやると不思議と勝てるようになります。

こちらの作品もかなり難しいので、アクションゲームを少しやったことがある人向きです。

最新作である「Bloodborne The Old Hunters Edition」はDLCが最初から収録されています。

DLCが収録されていないですが、低価格のPSHitsシリーズもあります。DLCは後でプレイステーションストアで購入することができるため、価格を考慮するのであればこちらにするのも手です。

3位:DARK SOULS III(ダークソウル3) – PS4/STEAM

こちらの作品は、自由度が高いのに「防御+避ける+攻撃」のゲームバランスが非常に取れているところが面白いです。

SEKIROやブラッドボーンは、武器の種類が限られているので、敵の攻撃パターンもより洗練されています。

ですがこのダークソウル3は、盾を持たずに避けるだけで戦えたり、がっちりした盾を持って防御重視で戦えたり、魔法で戦えたりと、自由な戦略を選べます

そんな自由な戦略を取れるのに、ゲームバランスが非常によく取れているところが、本当に凄すぎるのです。

防御して、避ける、そして攻撃する。の三要素が、程よく爽快でリアルな動作で動きます。

またダークソウルシリーズの第三弾目ということもあって、今までのシリーズよりも演出がより凝っていて引き込まれますし、ファンが喜びそうな要素が散りばめられています。

ここってもしかして…!このBGMって…!

とファンはウキウキ!しちゃいますw

こちらの作品も難しいですが、自由な要素が多くあるため、SEKIROやブラッドボーンよりも難しくありません。(それでも難しい方です)

最新作である「ダークソウル3 THE FIRE FADES EDITION」にはDLC2種類が最初から収録されています。

終わりに

結局…、全部フロム・ソフトウェアの作品やないかーい!と思わないで下さい。これが本音ですので…笑

その他にもおすすめのアクションゲームは沢山あります。

今回紹介できなかった面白かったゲームを上げておきます。こちらの作品もオススメできます。

  • ELDEN RING(エルデンリング) – PS5/STEAM
  • ゴッド・オブ・ウォー(2018年4月20日版) – PS4
  • キングダム ハーツII(キングダムハーツ2) – PS2 ※こちらは「キングダム ハーツ – HD 1.5+2.5 リミックス – PS4」に収録されています。
  • 星のカービィ トリプルデラックス – 3DS
  • Rabi-Ribi (ラビリビ )- Nintendo Switch/STEAM
  • モンスターハンタークロス – 3DS ※モンハンは新作をやっても良いと思います。
  • デビルメイクライ5 (Devil May Cry 5) – PS4/STEAM
  • Bloodstained: Ritual of the Night (ブラッドステインド: リチュアル・オブ・ザ・ナイト)- PS4/Nintendo Switch/STEAM
  • ベヨネッタ2 – Nintendo Switch
  • アーマード・コア フォーアンサー (ARMORED CORE for Answer) – PS3
  • エルデンリングはダークソウル3と並ぶ程面白い作品でした。正直2~3位にエルデンリングを持ってくるか今でも悩むレベルに面白いです
  • 星のカービィ トリプルデラックスは「真格闘王への道」の程良いゲームバランスと、最後の演出が好きすぎて入れました。

これを読んで頂いた方々が面白いゲームに出合えたり、作品を作ってくれた方々にも貢献出来たら幸いです!

また2Dアクションゲームのオススメ1位~5位も紹介しています。よければこちらも参考にしてみて下さい!

以上、参考になる情報があれば嬉しいです。

数あるゲームの中で、自分好みのゲームをやりましょう~!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA