かぎなど

「かぎなど」第13話がより面白くなるネタを解説(感想)!第1シーズン出演ランキング&14年越しの柊勝平回

ふくぞら

こんにちは、鍵っ子歴20年以上のふくぞらです。「MOON.」から「ヘブンバーンズレッド」までの作品をプレイ済みです。

この記事では、

  • 過去にkey作品をやったけど内容を覚えてなくて、かぎなどのネタが分からなかった人
  • 一時停止しないと気づかないような細かいネタを知りたい人
  • ネタを知って、もっとかぎなどを楽しみたい人

という方のために、「かぎなど」について全力で解説します。

この記事では、各作品のネタバレがありますのでその点ご注意下さい。

ただ、各作品に興味を持ってもらうのがこのアニメの趣旨だと思うので、根本的なネタバレは抑えています。

では見て行きましょう!

かぎなど第1シーズンで最も出演率が多かったキャラクターは?

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』13話より引用

かぎなど第1シーズン(1話~12話)の出演ランキングは以下の通りです。

優先順位:声・絵あり>絵のみ>声のみ(絵とは立ち絵のこと)
集計方法:1話内に複数回登場しても1回としてカウント

作品名名前出演ランキング声・
絵あり
絵のみ声のみ
Rewrite中津 静流1910
Rewrite天王寺 瑚太朗2700
CLANNAD春原 陽平3610
リトバス西園 美魚4520
AIR国崎 往人5510
Kanon相沢 祐一5510
Kanon月宮 あゆ5510
CLANNAD岡崎 朋也8500
リトバス直枝 理樹8500
リトバス棗 恭介8500
CLANNAD藤林 杏11420
リトバス二木 佳奈多11420
Kanon美坂 香里13410
リトバス棗 鈴13410
リトバス来ヶ谷 唯湖15400
CLANNAD藤林 椋16340
Rewrite鳳 ちはや16340
AIR神尾 観鈴18330
CLANNAD古河 渚18330
Rewrite千里 朱音18330
CLANNAD伊吹 風子21320
CLANNAD春原 芽衣21320
Kanon美坂 栞21320
リトバス三枝 葉留佳21320
CLANNAD坂上 智代25310
Rewrite神戸 小鳥25310
Rewrite此花 ルチア25310
リトバス井ノ原 真人28300
リトバス宮沢 謙吾28300
リトバス神北 小毬30240
AIR遠野 美凪31230
Kanon水瀬 名雪31230
Rewrite31230
Rewrite鳳 咲夜34220
リトバス朱鷺戸 沙耶34220
AIR柳也36210
AIR裏葉36210
CLANNAD伊吹 公子36210
CLANNAD古河 秋生36210
CLANNAD古河 早苗36210
智代アフター坂上 鷹文36210
Kanon沢渡 真琴36210
Kanon川澄 舞36210
AIR神尾 晴子44200
AIR神奈備命44200
Kanon北川 潤44200
planetarianほしのゆめみ44200
Rewrite吉野 晴彦44200
AIRみちる49130
CLANNAD一ノ瀬 ことみ49130
Kanon水瀬 秋子49130
リトバス能美 クドリャフカ49130
リトバスドルジ49130
AIR霧島 佳乃54120
AIRポテト54120
CLANNAD宮沢 有紀寧54120
Kanon倉田 佐祐理54120
Rewrite西九条 灯花54120
智代アフター河南子59110
Rewriteちびもす59110
リトバス笹瀬川 佐々美59110
Rewriteミドウ62101
AIR国崎往人の母63100
Angel Beats!音無結弦63100
Angel Beats!仲村ゆり63100
Angel Beats!日向秀樹63100
CLANNAD幸村 俊夫63100
智代アフター三島 とも63100
Kanon天野 美汐63100
Rewrite江坂 宗源63100
Kanonぴろ71030
Rewriteしまこ71030
AIRそら73020
CLANNAD岡崎 汐73020
CLANNAD相楽 美佐枝73020
CLANNADボタン73020
Rewrite今宮 新73020
CLANNAD芳野 祐介78010
CLANNAD志麻 賀津紀78010
CLANNAD岡崎 史乃78010
CLANNADジェット斎藤78010
Rewrite井上 晶78010
Rewriteぎる78010
Rewriteぱに78010
Rewrite神戸 理香子78010
Rewrite神戸 圭介78010
Rewrite地竜78010
リトバス古式 みゆき78010
リトバス神北 小次郎78010
リトバスストレルカ78010
リトバスヴェルカ78010
リトバスマッド鈴木78010
AIR霧島 聖93001
AIR橘 敬介93001
AIR八百比丘尼93001
CLANNAD岡崎 直幸93001
Rewrite加島 桜93001
  • 1位:中津静流
  • 2位:天王寺瑚太朗
  • 3位:春原陽平
  • 4位:西園美魚
  • 5位:国崎往人
  • 5位:相沢祐一
  • 5位:月宮 あゆ

という結果になりました!

静流は、すずきけいこさん(声優)ネタや、姉妹ネタ、海産同盟ネタなどで、意図せず1位になったのかな~と思います。

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』13話より引用

霧島聖:君たちがアニメ前半戦でそれぞれの作品中、最も出番が多かったからだ!

と言っていますが、相沢祐一と月宮あゆは同じく5位でありKanonのキャラクター。今回あゆが登場しなかったのは、相沢の方が第1シーズンの9話「主人公など」で、登場回数やセリフ数が多かったからだと思います。

集計を見ると、もうちょっとメインヒロインの渚(18位)や、篝(31位)の出番が多くても良い気がしますね。

その他にも登場してないサブキャラは沢山いますが、主要キャラクターはほぼ出演しているので、制作陣の熱意が伝わりますね^^

キャラ絵付きで同じく出演率ランキングをまとめている方もいらっしゃるので、参考にこちらもどうぞ^^

声優さんでいうと、すずきけいこさんがぶっちぎりで出演率1位ですね。因みにすずきけいこさんは全key作品を合わせても出演回数(声を当てたキャラ数)は1位です

かぎなどで声を当てたのはこのキャラ達。

  • 河南子
  • 坂上鷹文
  • ほしのゆめみ
  • 二木佳奈多
  • 三枝葉留佳
  • 中津静流

では本編を見て行きましょう!

本編 後半戦スタート――の前になど

不憫四天王!?(五人)

加島桜(Rewrite)、霧島聖(AIR)が座っているのは、Rewriteの魔物である木人

西園美魚:直枝さんに申し訳ないです。これはもう責任を取って嫁に貰うしか(`・ω・´)b

もう、誰も反応してなくて草

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』13話より引用

加島桜:悩み多き年頃ね、瑚太朗

RewriteのTerra編で加島桜が瑚太朗に言ったセリフそのまま。手のくみ方も完全に一致(CG付き)。あの加島桜と瑚太朗との圧迫面談のシーンが好きなので、使ってくれて嬉しい限り!

加島桜:そして仮に出演したとて、無言のまま退場する不憫な者たちも

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』13話より引用
  • 芳野祐介
  • 相楽美佐枝
  • 今宮新

代表として3人が登場。何気に3人とも「ブーブー」と喋っている(わざわざこのために声優3名からセリフを収録したのかと想像すると、大変だったろうなと思う 笑)

その他の無言のまま退場する不憫な方々は

  • Kanon:
    ぴろ
  • AIR:
    そら
  • CLANNAD:
    芳野祐介
    相楽美佐枝
    岡崎汐
    岡崎史乃
    志麻 賀津紀
    ジェット斎藤
    ボタン
  • リトバス:
    古式みゆき
    神北小次郎
    ストレルカ
    ヴェルカ
  • Rewrite:
    今宮新
    しまこ
    井上晶
    神戸理香子
    神戸圭介
    ぎる
    ぱに
    地竜

だが顔が出るだけましじゃないか。真に不憫なのは冒頭なるだけで、今日までビジュアルが一切でなかった!そう我々!

不憫四天王!!

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』13話より引用

不憫四天王(五人)は

  • AIR:霧島聖
  • AIR:橘敬介
  • AIR:八百比丘尼
  • CLANNAD:岡崎直幸
  • Rewrite:加島桜

岡崎直幸のセリフが何気に、「朋也君」ではなく「朋也」と呼び捨てで呼んでいる。親父に戻った時の直幸のようで感慨深い…😢

加島桜:ガイヤの力を結集せしこの空間に3ヵ月程いてもらうだけのこと

かぎなど第2シーズンが3ヵ月程で終わるということだろうか 笑。実際、加島桜ならこんな変な異空間を作ったり、閉じ込めておくのはできるだろう。

14年越しにアニメ化された柊 勝平!!

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』13話より引用

柊勝平:へえー、その程度で不憫ですか?

春原:君は…!?柊ちゃん♡

柊勝平:14年。

最初にアニメになってから14年。いつかきっと報われる。そう信じて来たんだよ、僕。

女の子かと思ったのに裏切られたとか。ヒロイン泥棒とか。光の玉のために仕方なく攻略したとか言われながら、ずっとね。

そしてやっとアニメに出られたかと思いきや。特に物語と関係ない番外編的な話でさ。

ふふっ、おかしいね。おかしいでしょ。良いんだよ、ほら笑ってよ。

このキャラクターはCLANNADの原作にしか登場しない柊勝平(ひいらぎかっぺい)。CLANNADアニメでは尺の都合上、存在自体がカットされてしまった不遇キャラ…笑

CLANNADアニメ化が2007年(劇場版:2007年9月15日、テレビアニメ:2007年10月4日)に公開されてから、2022年4月かぎなど第2シーズンが始まるまでの14年と約半年間、アニメ化されなかった。

むしろ今回出演できてよかったと言うべきだろうか…笑

この柊ルートに入るには、正直攻略サイトを見ないと辿り着けない程難しい。そのくせ攻略しないとCLANNAD後半のストーリーに進めない。そのせいもあってか、「光の玉のために仕方なく攻略した」と言われてしまったのだろう 笑

春原が「柊ちゃん」と言ってる理由は、まず原作で春原が柊を女の子と勘違いしてしまう。その後男と分かった後も、朋也におだてられ春原の部屋に柊が寝泊まりすることなり、春原が禁断の恋に目覚めそうになってしまったから。西園が好きそうな展開だろう 笑。ここのシナリオは結構面白い。

後半のシナリオも、王道な感じで面白かったですね。

柊の声優さん(白石涼子さん)からもコメントが

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』13話より引用

エンディングクレジットには柊勝平だけが、CLANNAD声優勢とまとめられずに離れて表示されている…。強調するためなのか、ハブられているのか…笑

エンドカードイラストのほしのゆめみは、「つなこ」さんの絵。

ムチャクチャ可愛いですね!手のひらにある光は、星の輝きでしょうか^^?何気にリボンにwelcomeと書いてあります。

また放送前イラストは

以上、「かぎなど」第13話がより面白くなるネタを解説(感想)、でした。

ここまで読んでくれてありがとうございました^^

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ
にほんブログ村の「アニメ考察・研究」ランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります♪
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA