かぎなど

「かぎなど」第24話がより面白くなるネタを解説(感想)!声優58人!鍵っ子よ永遠に

ふくぞら

こんにちは、鍵っ子歴20年以上のふくぞらです。「MOON.」から「ヘブンバーンズレッド」までの作品をプレイ済みです。

この記事では、

  • 過去にkey作品をやったけど内容を覚えてなくて、かぎなどのネタが分からなかった人
  • 一時停止しないと気づかないような細かいネタを知りたい人
  • ネタを知って、もっとかぎなどを楽しみたい人

という方のために、「かぎなど」について全力で解説します。

この記事では、各作品のネタバレがありますのでその点ご注意下さい。

ただ、各作品に興味を持ってもらうのがこのアニメの趣旨だと思うので、根本的なネタバレは抑えています。

では見て行きましょう!

本編 奇跡のカタチ……など

主人公・ヒロインの身長差と主人公の呼び方など

オープニングはなし。

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』24話より引用

ここら辺の各主人公の身長差がきちんと考慮されている。主人公の身長は

  • 国崎 往人:185cm
  • 天王寺 瑚太朗:176cm
  • 音無 結弦:175.5cm
  • 相沢 祐一:173cm
  • 岡崎 朋也:173cm
  • 直枝 理樹:166cm

この画像は音無の背が設定より低く見えますが、そもそも坂道で腕をポケットに入れてるせいかも。これ以外のカットでも、正しい身長差になっています。

相沢祐一:まっ、新生徒会長による新体制もスタートするし、少しは落ち着くだろうさ

結局だれが生徒会長になったのか不明なまま終了

何となくですが、名雪あたりだろうか?この後のKanon集合カットで、あゆを逃すまいと肩をギュッとしていますし…(いや冗談ですがw)

音無結弦:当たり前…かあ。結局、この世界って何だったんだろうな。何が起きても当たり前な都合がいい世界。まあ、ゆりもすっかり馴染んでるけどさ。ああ、不満がある訳じゃない。楽しいよ。だから少し不安なだけ。この先どうなんのかなって

ここら辺で、Kanonのエピローグでよく流れる「生まれたての風」がBGMがかかっている。よくわかっていらっしゃる……!key初作品のKanonのエピローグ曲を、かぎなどの最終話で流すという粋な演出で良いですね!

国崎往人:ばっか、そんなこと分かるかよ。今言えんのは

月宮あゆ:おーい、祐一くーん

神尾観鈴:往人さーん

古河渚:朋也くーん

棗鈴:理樹ー

篝:瑚太朗

天使:結弦

はい、呼び方が可愛い!

ここ各メインヒロインの呼び方を改めて見ると、あゆと渚は「くん」付けで、観鈴は「さん」付けなんですね~。劇場版CLANNADで渚が「朋也さん」と呼んで、ファンから反感を貰ったのも今ではいい思い出ですw

天使が常に麻婆豆腐を持ち歩いて食べている人、みたいになってしまった気がwもちろん原作では持ち歩きませんw

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』24話より引用

このカットもちゃんとキャラクターの身長差が考慮されている。

  • 神尾観鈴:159cm
  • 古河渚:155cm
  • 月宮あゆ:154cm
  • 棗鈴:153cm
  • 篝:152cm
  • 天使:150cm

観鈴が一番身長が高く、天使が一番低い。他はほぼ誤差。今まで意識して見てなかったですが、こういうキャラ数が多いのに身長差を考慮して作るアニメって、無茶苦茶大変ですね^^;

次の全作品集合カットシーンでボタンがいるが、CLANNAD集合カット時にはいない。集まっているキャラは、学校に通っている生徒キャラのみの模様。大人などはいない。

このあとキャラが一度に何か喋っていますが、一部聞き取れたキャラのみ記載。記載したのセリフもあまり自信ないですw

Kanon集合カット

登場したキャラは

  • 相沢祐一
  • 月宮あゆ
  • 水瀬名雪
  • 川澄舞
  • 美坂栞
  • 沢渡真琴
  • 美坂香里
  • 倉田佐祐理
  • 天野美汐・・・声無し
  • 北川潤
  • ぴろ・・・声無し

川澄舞:はちみつクマさん
月宮あゆ:うぐぅ
美坂香里:北川君、うるさい

最後のエンドロールを見ると、美汐とぴろは喋っていない。

名雪とあゆは持っていないですが、みんな好物を持っている。好物は

  • 舞:牛丼
  • 真琴:肉まん
  • 栞:アイス
  • 名雪:イチゴ
  • あゆ:たい焼き

key制作陣曰く、ヒロインをキャラ付けしたくて、Kanonは全員好物を設定しているそうです。負けヒロインとして闇落ちしてた名雪でしたが、あゆと仲良さそうにしているのが良いですね!

AIR集合カット

  • 国崎往人
  • 神尾観鈴
  • 霧島佳乃
  • 遠野美凪
  • みちる
  • 神奈備命
  • ポテト

霧島佳乃:往人くーん
ポテト:〇〇最高

AIRが一番スッキリしていて見やすいですね~w

なんとか「最高」って言っているのポテトの今野宏美さんだと思うんですけど、どうでしょう?もしそうならポテトが言葉を喋っていることになるw

CLANNAD集合カット

  • 岡崎朋也
  • 古河渚
  • 藤林杏
  • 藤林椋
  • 坂上智代
  • 伊吹風子
  • 一ノ瀬ことみ
  • 宮沢有紀寧
  • 春原陽平

坂上智代:ふっ!
春原陽平:ぐはぁ!
伊吹風子:ヒトデ〇〇

椋が占い用のトランプを持っている。よく見ると智代が春原を蹴り飛ばしている。

リトルバスターズ!集合カット

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』24話より引用
  • 直枝理樹
  • 棗鈴
  • 棗恭介
  • 井ノ原真人
  • 宮沢謙吾
  • 神北小毬
  • 三枝葉留佳
  • 能美クドリャフカ
  • 来ヶ谷唯湖
  • 西園美魚
  • 二木佳奈多
  • 笹瀬川佐々美
  • 朱鷺戸沙耶
  • ドルジ・・・声無し

棗恭介、井ノ原真人、宮沢謙吾:理樹ー!
能美クドリャフカ:わふーわふー

ここで一番注目すべきは、来ヶ谷がしれっと小毬のスカートをめくろうとしている。また、小毬の手が完全に隠れてしまっているが、本来は袖口から指だけ見えているのが正しい。

Rewrite集合カット

  • 天王寺瑚太朗
  • 神戸小鳥
  • 鳳ちはや
  • 千里朱音
  • 中津静流
  • 此花ルチア
  • 吉野晴彦
  • ちびもす

鳳ちはや:瑚太朗
ちびもす:モッシュモッシュ!

吉野がなぜ篝のリボンに巻かれているのかはよく分からないw吉野がなにか篝の反感を買うことはないはずだが。朱音も美坂栞と同じく、ザ・カップのアイスをを食べている。

Angel Beats!集合カット

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』24話より引用
  • 音無結弦
  • 仲村ゆり
  • 天使
  • 日向秀樹
  • 直井文人
  • ユイ
  • 高松
  • 野田
  • 椎名
  • 遊佐
  • 藤巻
  • TK・・・声無し
  • 松下
  • 大山・・・絵なし
  • 竹山・・・絵なし
  • 岩沢・・・絵なし
  • ひさ子・・・絵なし
  • 関根・・・絵なし
  • 入江・・・絵なし

日向:やんよ!

よーく見ると、野田は画面左上で、ハルバードと髪の毛一本だけ写っている模様w

エンドロールを見るとTKが映っているが喋ってはいない。大山、竹山、岩沢、ひさ子、関根、入江の6人は絵なしだが喋っていた模様。多すぎて全く写っていないし、何言ってるか分からないw

椎名が持っているのはAngel Beats!2話で登場した犬のぬいぐるみ。滝から落ちる犬を椎名が助けようとしたやつ。やっと天使が麻婆豆腐を食べ終わっている。

国崎最高ー!と成人済みなのは・・・?

国崎往人:今日もまたいつもの楽しいバカ騒ぎが待ってるってことだけさ

4人:国崎!

よく聞くと理樹だけ「国崎さん」と言っている。理樹ならそう呼びそう!

国崎往人:くる、くる、くるぜぇ!!!いやっほー-ー!!国崎最高ー!国崎最高ー!こいつがくる流れだぜ!

これはAIRアニメ2話で国崎が「学校前で人形劇をしたら」と妄想したときに、妄想上の観衆が国崎に言った「国崎最高ー!」から取ったもの。国崎のネタこればっかりじゃないか?他にも国崎は「ラーメンセット!」と叫んだりもしますw

余談ですが、国崎往人の声優はゲーム版・劇場版は緑川光さんアニメ版は小野大輔さんに変更されています(かぎなどは小野大輔さん)。今回その二人が同じkey作品で共演を果たした。

相沢祐一:良い感じにしめてくれてるけど、なんで俺らと登校してるんだ?あんたもう成人済みだろ

国崎往人:ぐへぇ!ぐへぇ!ぐはぁぁー!!あっ・・・ああああっ・・・

天王寺瑚太朗:はぁーはぁーはぁー

国崎往人の年齢は、酒を飲んでいることから20歳以上なのは間違いない。

瑚太朗はアラサーなのでね…。ただ具体的な年齢は明かされていない。ファンの考察でも20代後半と推測されています

汐がしゃべった!渚がしおちゃんと初めて呼べた!岡崎家族最高ぉおおおおーーー!

ほしのゆめみ:以上を持ちまして、特別公演を終了致します。最後まで御覧頂き誠にありがとうございます

岡崎汐:えっと、えっと、面白かった!楽しかった!すごく好き!

…もうおしまい?

ほしのゆめみ:いいえ…物語はまだまだ続いていきます。誰かがあの世界を愛している限り、その奇跡の形は永遠に

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』24話より引用

岡崎汐:うん!

岡崎朋也:汐!

古河渚:しおちゃん!

岡崎汐:あっ!パパ!ママ!

バイバーイ!またねー!

ほしのゆめみ:はい!また次の公演で

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』24話より引用

いやマジでここの演出卑怯すぎないか!

「…もうおしまい?」からの、CLANNADの「空に光る」のBGMで盛り上げて、CLANNADエンディングのあの格好の朋也と渚を登場さて、更に朋也と渚が汐の手を繋いで歩く姿とか、鍵っ子をマジで泣かせにきてますね。何度も見返していたら泣いてしまいましたね。

ゆめみが「誰かがあの世界を愛している限り、その奇跡の形は永遠に」と言っているシーンで、よく見ると汐の瞳の中に星空が映りこんでいるんですよね。汐の中でこの物語は続いていくのでしょう。

視聴者=汐という構成であり、その汐の瞳に星空が残り続けるという演出が、汐と視聴者の感情がリンクする感じがしてすごく好きですね。

まず汐が持っている緑色のだんご大家族は、岡崎が渚に一番最初に誕生日プレゼントとしてあげたもの。朋也と渚の格好はCLANNADアニメのエンディングで流れた時の格好をしている。渚はCLANNADアニメ同様に日傘を持っている。

「空に光る」のBGMは、原作の感動的なシーンや光の玉を取るときによく流れたりする。それを思いだすからこそ、涙腺への破壊力が高い。

そして何よりも、渚が「しおちゃん」というセリフを、汐に対して直接伝えられたのは、これが原作・アニメとも初めて。まじで良かったな渚…。

更に朋也と渚が汐の手を繋ぐシーンは、岡崎直幸が朋也を「こいつだけは、自分の手で育て上げる」と決めて手を繋いで歩くシーンとリンクしている。もうね、演出最高じゃないか?

非常口の絵が、かぎなどの世界ではカエルの絵になっていたが、やはり現実世界なのか一般的な人のデザインになっている。

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』24話より引用

またこの後のエンドロールで、古河渚の名前が岡崎渚になっている!

屑屋初登場!上映会の世界自体の矛盾点。イエナさんってなに?

屑屋:特別公演無事終了だな。お疲れさんゆめみ

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』24話より引用

ほしのゆめみ:はい!

see you next time…?

ここで「planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜」の屑屋がかぎなど初登場!屑屋とはplanetarianの主人公。本名は不明で27歳。声優は小野大輔さん、国崎往人と同じ方。

ここのゆめみの顔が明らかに人っぽく嬉しそうに笑っているのが、無茶苦茶可愛いですね。

原作ではこの二人が一緒になって、お客さんを呼んでプラネタリウムを上映したことはない。むしろこのかぎなどのエンディングのように、二人で上映するというのは、屑屋とゆめみの理想とする夢のような話だ。

そもそも時代が一致しない。planetarianは、世界規模の戦争によって荒廃した近未来の世界で、屑屋がゆめみと出会ったのは2078年とされる。汐がいる岡崎達の時代は2000年前後(AFTER STORY前半で芳野祐介が携帯電話を使用し始めているので、そのぐらいの時代)なので一致しない。つまりこの上映会の世界自体も「神が創った都合が良すぎる世界」ということになる

こういうちょっとしたひっかかりを残しつつ終わる感じが良いですね!良い作品というのは、少し考察の余地を残しつつ終わるものです。ファンも終了後、考察しがいがあって楽しめますからね!^^

屑屋:じゃあ早速、次の特別公演に備えてイエナを整備するか

ほしのゆめみ:では私は、イエナさんをピカピカにお掃除します

イエナさんとは投影機の名前。正式名称はカールツァイス・イエナ社製のUPP23/3。この投影機は実在しており、今(2022時点)でも稼働しています。明石市立天文科学館のプラネタリウムで見ることができ、実際にイエナさんという愛称で呼ばれているようです。

公式サイトはこちら↓

声優さんの人数は58人!全話中最大人数更新!

エンドロールの声付きキャラ数を数えると68キャラ。担当した声優さんはなんと58人でした!!

この声付きキャラ数及び声優さんの数は、かぎなど全話の中で第24話が最も多い人数となりました。

調査した結果、声優さんの人数が最も多かった、話数トップ3は

  • 1位. 「第24話 奇跡のカタチ……など」:58人(声付きキャラ数68人)
  • 2位. 「第17話 うみなど」:57人(声付きキャラ数65人)
  • 3位. 「第23話 清き一票を君に……など」:56人(声付きキャラ数63人)

いや、マジで声優さん多すぎですね・・・

何が凄いって、

これ4分アニメですよ?

30分にアニメでもこんなに声優さん登場しないのに、ホント信じられないですね。声優さんも豪華過ぎるし、制作陣の熱量が凄い。

ちゃんと最終話を一番人数を多くしてくる辺り、かなり頑張って集めたのでしょうね!

エンドカードは無し。放送前イラストと完走イラストは

まとめ

以上でかぎなど24話分の解説は終了です。

いや~…長く、楽しかった!!

きっとまだ気づいていないネタや勘違いしてるネタもあるだろうなと思うと、keyの長い歴史と、制作陣の愛情・行動力を感じますね。

因みに24話分の総出演率ランキングは@brianlokhinさんがまとめてくれています。

第3シーズンを見る為にも、可愛らしい「かぎなど」製品を買ってなんとか貢献していきたいです。

そう思い、かぎなど全グッズをまとめてみました。かわいいグッズや、観鈴のねんどろいど、Liaさんの主題歌などをまとめています。よければ参考にどうぞ。

今後もヘブバン、プリマドールアニメ、終のステラとkey作品の活躍に期待ですね!

もしここまでの解説で間違いなどあれば、是非コメント下さい!

ここまで長い解説を読んで頂きありがとうございました。

key作品でどの媒体を買えば全ての追加要素が入っているか解説しています。keyゲームの購入を検討している方は、参考になると思います。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ
にほんブログ村の「アニメ考察・研究」ランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります♪
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA