かぎなど

「かぎなど」第23話がより面白くなるネタを解説(感想)!あゆが巡った聖地場所まとめ

ふくぞら

こんにちは、鍵っ子歴20年以上のふくぞらです。「MOON.」から「ヘブンバーンズレッド」までの作品をプレイ済みです。

この記事では、

  • 過去にkey作品をやったけど内容を覚えてなくて、かぎなどのネタが分からなかった人
  • 一時停止しないと気づかないような細かいネタを知りたい人
  • ネタを知って、もっとかぎなどを楽しみたい人

という方のために、「かぎなど」について全力で解説します。

この記事では、各作品のネタバレがありますのでその点ご注意下さい。

ただ、各作品に興味を持ってもらうのがこのアニメの趣旨だと思うので、根本的なネタバレは抑えています。

では見て行きましょう!

オープニング

藤林杏:そう、我らひとよんで

4人:負けヒロイン団!

よく見ると「再び!」と書かれている。自虐ネタですが、なんだかんだで好きなキャラクターに焦点が当たって嬉しいですね^^

本編 清き一票を君に……など

かぎなどアニメの存在意義

仲村ゆり:助けに来たって言うけどあなたたち、私の目的を知っているの?

4人:この世界を壊すんでしょ?

仲村ゆり:いや、そうなんだけど軽すぎない?

藤林杏:まあ自分がメインヒロインじゃない世界とか時々壊したくなるし

神戸小鳥:うちんとこはほら、世界滅亡とかもう慣れっこだし~

かぎなど14話で天王寺湖太郎が言っていましたが、Rewriteの世界は、1つの世界を除きすべての平行世界で人類は滅びています…笑

ちょっとRewriteの世界観の規模がデカすぎるんですよね~。key作品で一番戦闘規模が大きいのはRewriteです。

神北小毬:えへへ、私はこの世界好きだよ~

神戸小鳥:いろんな人たちと会えたり遊んだりできるもんね~

仲村ゆり:それは、ここが神の作った嘘っぱちの世界だから

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』23話より引用

水瀬名雪:そうだったとしてもね。みんなと過ごした奇跡みたいな楽しい日々は、嘘でも作り物でもないよ

人が創ったアニメという嘘っぱちの世界だったとしても、各キャラ(声優さん)達が過ごした楽しい日々は、嘘でも作り物でもないよ」と言っているようでなんか感慨深い。その中に視聴者も含まれているのかもしれない。

ここら辺のセリフはまさに「かぎなど」というアニメの存在意義を、名雪が代弁してくれてるようですね。

ゆりっぺの回想 3カット

藤林杏:んでもう一度聞くけど、どうよ?

仲村ゆり:ここは誰もがみんなバカみたい笑っていられる日常ばかり続く、どこまでも都合が良すぎる世界よ。全部くそったな神が押し付けた嘘だらけの…

ここの回想で前話(22話)の国崎往人、朱鷺戸沙耶、宮沢有紀寧との伏線を回収。

1カット目

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』23話より引用

往人がアニメ版の人形(左)と、劇場版の人形(右)の2つを操っている。

ボタンは往人の唯一の大道芸ファンなので見入っている。ポテトが汗をかいているのは後ろ足だけで立って見ているから。原作でも往人の大道芸が見たくて奇妙に後ろ足だけで立ち、アピールするエピソードがある。

しかし制作陣もよくそんな細かいネタ持ち出してきたな…w

椎名がRewriteのギルとパニを捕まえているは、かぎなど14話で椎名が射的の景品でゲットした為

2カット目

朱鷺戸沙耶と仲村ゆりが仲良くしている演出、嬉しいですね~。声優は二人とも櫻井浩美さん。櫻井さんの演技好きなのでもっと出番増えて欲しいですね。朱鷺戸沙耶の「げげごぼうおぇっ」「うんがーーーーっ!!」が聞きたかったですね!

因みに朱鷺戸沙耶ルートで直枝理樹が恥ずかしいときに「ボドドドゥドオー」と発言したりもする。理樹曰く、「魂の叫び」もしくは「熱い衝動」時に発するという。この二人のやり取りが腹抱えるほど笑えるのでたまに再プレイしたくなります。個人的には沙耶ルートがkey作品で一番笑えるルートですね〜!w

北川が的になっている理由は、Angel Beats!組と仲良く無個性同盟を組んでいたからだろうか?可哀想にw

3カット目

宮沢有紀寧のコーヒーを飲んで癒されてるゆりの表情は結構レアな気が。もともと原作でもkeyコーヒーを飲んでいたので、ゆりはコーヒーは好きだと思う。

SSSメンバー集合

仲村ゆり:嘘だらけ…の……、だあぁー!はいはいあたしの負け!楽しかったわよーー!!

直井・ユイ・大山・藤巻・松下・高松:これには深いわけが…

ここのカットで死んだ世界戦線のガルデモ以外のメンバーがほぼ揃ってるんですね~。なんだかんだでやっぱり人望が厚いですね!ゆりっぺは^^

仲村ゆり:いいわよもう、みんな好きにしなさい。あたしも好きにするから。この世界をもっと楽しくするため、本気でなってやろうじゃないの生徒会長!!

生徒会長選挙活動 4カットと、私立かぎなど学園の人数を調べてみた

1カット目

藤林杏が仲村ゆりに投票するよう恐喝してるっぽい。

2カット目

ミドウがけろぴー銅像の池の中から、こっそり貧乳3人を応援しようとしている。

3カット目

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』23話より引用

千里朱音の椅子がよくあるゲーミングチェアに座っているw原作では本来もっと革張りっぽい黒い社長椅子みたいなやつ。朱音はFPSをやってたりするので、こういう椅子に座っててもおかしくはない。

風子が被っている三角帽子は、原作で岡崎からのプレゼントされた誕生会セットの帽子。公子さんの結婚式の前祝いとしてこの帽子を被った(かぎなど14話で何故か遊佐も被っていましたが)。原作同様に手作りの木彫りヒトデをプレゼントしている模様。

遠野美凪はお米券を進呈し、松下はやはり肉うどんのため協力している模様w

4カット目

坂上智代は眼鏡をつけてkey唯一の眼鏡ヒロインをアピール!高松がボロボロになっているのはおそらく上半身を脱いだ高松に智代が蹴りを入れたのだろう

西園美鳥は美魚と性格が真逆。社交的で明るいので人気がある模様。可愛いですね~。聖がメスで恐喝している。妹の為なこういうことしそうではあるw

ポスター掲示板

生徒会長選挙ポスター掲示板を見ると、新たに4人参加表明している。

  • 古河秋生
  • ボタン
  • 神戸圭介
  • 裏葉

それ以外は文字がつぶれて確認不可。ポスターの数を数えてみたところ、最低84人は立候補した模様。仲村ゆりに負けヒロイン団4人は投票するとしたら、最低でも84人×5人で420人。あゆをいれて私立かぎなど学園には421人以上は教師含めて生徒がいることになる。(後述の先生6人も投票した想定)

先生は誰?生徒会長選挙開票!

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』23話より引用

画面左端の先生ポジションにいるのは、シルエットからして

  • 西九条灯花
  • 伊吹公子
  • 今宮新
  • 古河早苗
  • 江坂宗源
  • 幸村俊夫

の6人だと思う。眼鏡をかけているのは鳳咲夜ではなく今宮のはず。今宮は海に行くバスを運転していたし、先生側なのだろう

西九条灯花:集計が終わったわよ~。投票の結果

一同:ごくり…!

西九条灯花:候補者全員同票となりました~!

一同:・・・え?

この後の全員が何か喋っていますが、なんど聞き返しても聞き取れないですねww

男性陣が「理樹ー!」とか、鈴が「キモイんじゃー」と言っている気がしますが他は分からないw

エンディングの演出が神がかってる件!声優さん57人大集合!!

西九条灯花:そういわれても投票してない人がだれか一人でもいれば…

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』23話より引用

月宮あゆ:うぐぅ…やっと釈放されたよ~

ここの非常口の絵がカエルの絵になっている。元ネタとなっているカエルは不明…(もし分かる方がいれば教えて下さい!坂本監督曰くけろぴーでは無いとのことです)

一同:ざわ…

一同:確保ー!

月宮あゆ:うぐぅ~

一同:待ちやがれ~(と言ってる気がします)

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』23話より引用

そしてあゆが走って逃げるシーンに。

これは京アニのKanonのエンディングをオマージュしている模様。key初作品であるKanonのエンディングを最後に持ってくるとは、粋な演出ですね~!

空を飛んでいるのはAIRの神奈備命そら(カラス)。

23話に登場したキャラ数は63人。声優さんは56人。被っていたキャラは以下だけ。

  • あゆと理樹(堀江由衣)
  • 舞と芽衣(田村ゆかり)
  • 来ヶ谷と西九条(田中涼子)
  • 葉留佳と静流(すずきけいこ)
  • 美魚と美鳥(河原木志穂)
  • 沙耶とゆり(櫻井浩美)
  • 篝と天使(花澤香菜)

声優さんの使いまわしでキャラ数をかさまししてないのが好印象ですね!

一同に喋っている部分はこの声優さん達が喋ってるのだろうw声を収録する為にどれだけ手間と労力がかかったことやら…key作品の集大成ともいえる〆方ですね。

サマポケ(Summer Pockets)の港が登場!あゆが巡った聖地はどこ?あゆが走った距離は3505km!?

そして各key作品の場所を巡って行きます。

かぎなど→Kanon→AIR→CLANNAD→リトルバスターズ!→Rewrite→Angel Beats!→Summer Pocketsの順に巡り、最後は何もない草原で夕方になります。

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』23話より引用

ここでなんとSummer Pocketsの港が登場これを見たサマポケファンは無茶苦茶テンションが上がったようですね。これは第3シーズンを期待するしかないですね!

key作品の中でもとりわけSummer Pocketsの人気は高いです。キャラも可愛く、シナリオもクセなく、更に卓球ができたりと、key作品の中で一番とっつきやすいですね〜。

ここから余談ですが、あゆが巡った聖地の住所は

  • Kanon:大阪府 守口市駅
  • AIR:岡山県倉敷市玉島黒崎 岩谷バス停
  • CLANNAD:東京都西多摩郡瑞穂町箱根ケ崎2475 瑞穂ビューパーク・スカイホール
  • リトルバスターズ!:東京都港区麻布十番2丁目13−1 パティオ十番
  • Rewrite:北海道札幌市 石山緑地
  • Angel Beats!:石川県金沢市 金沢大学
  • Summer Pockets:香川県香川郡直島町 宮浦港
  • CLANNADとリトルバスターズ!は仮の住所です。
  • CLANNADの商店街(楽市通り)の聖地は不明な為、桜並木の坂の下付近の住所を記載しています。
  • リトルバスターズ!の河川敷の聖地は不明な為、小毬が募金活動などをしていた商店街の住所を記載しています。

何となくGoogleマップで調査したところ、徒歩で698時間、距離にして3505kmをあゆ達は走ったことになります。綺麗に大阪から香川県まで、反時計回りにぐるっと半分日本をまわっているんですよね。

この距離を朝から夕方までの8時間で走り切ったとした場合、あゆ達の走る速度は438.125km/hという計算になります。日本の新幹線の最高速度が320km/hなのでそれよりも早いですね。

・・・え?

何の解説かって?私も解説表現が斜め上なので許してください^^;

©VISUAL ARTS/Key/KAGINADO
『かぎなど』23話より引用

月宮あゆ:うぐぅ~、お願いだからボクのこと…… ボクのこと、忘れてくださ~い!

ここの演出も最高ですね。このあゆの「…ボクのこと、忘れてください…」という名言は夕暮れに言ったセリフ。その時間に合わせる演出が良いですね~!

一同:かぎなど

水瀬秋子:了承できません。まだあと一回ありますよ

エンドカードイラストの仲村ゆりは、「芳我恵理子」さんの絵

この水着のゆりかなり好みでドストライクなんですけど!無茶苦茶良いですね。水着デザインの元ネタはVA購買部のもの。芳我恵理子さんは、かぎなどの総作画監督の方です。

放送前イラストは

以上、「かぎなど」第23話がより面白くなるネタを解説(感想)、でした。

ここまで読んでくれてありがとうございました^^

key作品でどの媒体を買えば全ての追加要素が入っているか解説しています。keyゲームの購入を検討している方は参考にどうぞ。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ
にほんブログ村の「アニメ考察・研究」ランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります♪
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA